治療日記③【肉離れ編】

こんにちは!

ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユの山本です。

本日は肉離れのメカニズムについてお伝えします 😉 

 

 

肉離れとは…筋腱・筋線維断裂のことをいい、損傷のレベルによって3段階に分類されます。

・1度損傷:わずかな筋線維損傷のみもしくは出血所見のみ

・2度損傷:筋肉が腱に移行する部分(筋腱移行部)の損傷

・3度損傷:筋腱の完全断裂や付着部の裂離(はく離)を伴う

 

肉離れは打撲のような直接的な外力ではなく、動作中急激に筋腱が引き伸ばされたり筋力・柔軟性以上の力が加わった時など間接的な外力によって起こるケガの総称です。

筋肉は筋線維という細かい線維の集まりで、その線維がどれだけ多くもしくはどれだけの範囲で損傷が起きているかによって出る症状が変わってきます。

 

起こりやすい筋肉はハムストリングス(太ももの裏)、下腿三頭筋(ふくらはぎ)、大腿四頭筋(太ももの前)など脚の筋肉に集中しているのが特徴で、動作中に力が急に抜けたりバットで殴られたような衝撃や痛みを感じ、重傷な場合歩行や座位が困難になります。

患部は内出血や腫脹、熱感などの炎症反応に加えて圧痛や陥凹が見られ、また患部のストレッチ痛の強さも重症度の判断のひとつとして重要になります。

 

 

では、どんな方が起こしやすいのでしょうか?

当院に来られる方の中で多いのが

・運動を毎日のようにしてるが、ストレッチなどのケアをしていない。

・ウォーミングアップをせずに運動を行った。

・痛みを感じるぐらい無理にストレッチを行った。

・長年運動をしていなかったが、運動会などでいきなり走った。

 

 

 

いかがでしょうか?

上記の共通点は、筋肉が弱くなったり硬くなっている状態で運動・動作をしたということです。

 

 

なぜ硬い筋肉が良くないのか?

例えばゴム製品は柔らかければ伸び縮みしやすく硬ければ伸びにくいですよね?

また新しいものはスムーズに伸びますが、古くなったものはすぐ切れてしまいます。

 

筋肉はゴムの性質と似ていて、日常的なケアをしていないと硬く脆くなってしまいやすいんです 😥 

ですが、習慣的に適度な運動やケアをしていると、筋力が付くだけでなく細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)が活性化され質のいい筋肉を維持できます。

 

 

 

では、肉離れになってしまった場合は当院ではどのような治療をするかというと、

炎症や内出血が強い場合はまずアイシング(冷やす)をしながらコンビネーション治療やテーピング固定、そうでない場合はコンビネーション治療や手技、鍼灸治療をメインに行い、徐々にストレッチや日常生活動作を再開していきます。

(日記①②にも記載しています☟)

http://tbm-jp.com/usual/9228/

http://tbm-jp.com/usual/9248/

 
 

その後、患部の状態を確認しながら強度の高い運動をどんどん行っていきます。

 

肉離れは治るまで冷やして安静がいいのでは?再発しやすいって言うし…

もちろん損傷の程度によっては必要な時もありますが、冷やしすぎや安静にしすぎると筋肉が硬くなり完全に修復されないまま固まってしまう(硬結が出来やすい)可能性が高いんです。

冷凍庫にお肉を入れるとカチカチになるあれです :mrgreen: 

 

むしろ適度に温めて動かし血液循環を促進させた方が筋肉に栄養が行き渡り、治りも早く治療期間も短く済みます。また筋力も過度に落ちず、再発予防になります。

 

ただ痛みが引いたからと言って急に負担をかけることは避けましょう!

痛みは炎症が収まれば取れることもありますが、損傷した部分が完全に回復したかどうかは判断しにくいため、いきなり動かしすぎてしまうと再発の危険性があります。

必ず専門家と相談しながら徐々にリハビリを行っていきましょう!

 

 

 

当院では、患部の治療だけでなくトレーニングスタジオでプロのトレーナー陣がその方に合わせたリハビリメニューを作成し指導しています。

治療から予防まで【治療×運動】をモットーに全力でサポートいたします!

お気軽にお問い合わせください♪

 

次回は肉離れをされた患者様の経過最終回です!お楽しみに☆

 

 

 

 

症状でお困りの方はこちら

トレーニングでお困りの方はこちらから

ひまわり鍼灸整骨院&トレーングソレイユはこちらから

午前9:00〜12:00 午後17:00〜21:00

〒617-0002 京都府向日市寺戸町辰巳3番地 ユングフラウマイ1F2F

TEL:075-555-9342

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 治療

  • トレーニング

  • 加圧トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • ピラティストレーニング
  • スポーツ体幹動きづくり
  • タイトリストトレーニング
  • ミット打ち
  • 加圧トレーナー資格
  • 目的別トレーニング例

  • 野球

  • 球速アップの為のトレーニング
  • 飛距離アップの為のトレーニング
  • 走塁を速くする為のトレーニング
  • 水泳

  • 上半身トレーニング
  • 下半身トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • サッカー

  • バランストレーニング
  • 体幹トレーニング
  • 動きづくり
  • ダイエット

  • ウエスト引き締め
  • 美尻
  • 美脚
  • 美容

  • 小顔矯正
  • 美容鍼
  • 美容骨盤矯正