外反母趾のテーピング【亀岡市・京都市・南丹市】

 

みなさんこんにちは!!

亀岡よつば鍼灸整骨院の児島です!!

 

今日は女性に多い外反母趾のテーピングのご紹介!!

 

整骨院でもテーピングをはりますが、自分で出来たらいいですよね?

 

そんな方に

今回は貼り方をご紹介したいと思います!!

 

当院では、キネシオ以外にもスティムアップ・アーマーテープというテープも使っております。

 

こちらのテープは通気性が高く

ムレやかぶれを解消する特許技術を 取り入れたことで肌にやさしい素材ですので

日常生活でよく動いたり、スポーツなどをしている方などにおススメです。

 

 

 

今回このテープを使ってご紹介いたします。

 

 

 

 

①まず、片方の真ん中に4㎝ほど切り込みを入れます。

 

 

 

 

②足の母趾の横の出っ張っている部分に一度貼ります。

この時切り込みの真ん中部分が指の真横に来るように

 

 

 

③次に切り込みを入れた内側から母趾をくるっと包むように貼ります。

反対の外側も同様に

 

 

 

 

④母趾に貼れたら、もう一方のテープをそのまま踵のほうに貼ります。

この時、テープを引っ張らないように!外反母趾がひどい方は少しだけテンションをかける程度で!

 

 

 

 

 

 

!完成!

 

 

 

当院では、一枚100円で販売も行っております!!

ご購入の際や、テーピングが分かりにくいという方は、いつでもスタッフまでお聞きください!!

 
 
 
 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です