ウエスト引き締めエクササイズ紹介! | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

ウエスト引き締めエクササイズ!

外腹斜筋1

 

バイクシル(外腹斜筋・内腹斜筋・腹直筋)

バイクシル

【セットポジション】

①まず両膝を曲げて脚は浮いている状態②首に負担がかからないように、手で頭を支える

【動作】

頭がブレないように上体を捻ると同時に捻った対角線上の脚を引き上げる

【回数】

きつくなるまで。目安は30~50回。

【注意点】

・腰が反らないこと

・首だけで上げず、腹筋を使い肩甲骨が少し浮くぐらいで行う

 

ブレスクロス(外腹斜筋・内腹斜筋)

①膝を曲げ片手は頭を支え、もう片方の手は対角線上の膝近くの太ももの外側に

②息を大きく吐きながらお腹に力を入れて脛(すね)近くまで触れるように上体を捻じりながら起こしていく

③脛近くまで手で触れた一番きついところで5秒止める(呼吸は吐いた状態)

④3秒かけて元の位置へ戻し(呼吸は吸ってる状態)、肩がつききらないところで繰り返し行う

片方限界まで行えたら逆も行いましょう!さらにセット数も多いほうがいいです。

※このエクササイズはウエストを引き締めてくれるのにサポートしてくれる腹筋がつきます。

有酸素運動を行ったり、暴飲暴食を控えると引き締め効果は高まります。