しっかり腕に効かす方法! | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

上腕二頭筋にしっかり効かせる!

こんにちは。

ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングトレーニングスタジオソレイユの冨田飛雄馬です。

 

腕を引き締めるためのトレーニングでアームカールというエクササイズがある。

ダンベルや持ち上げやすい物があればできるエクササイズである。

その名の通り腕を曲げて伸ばす運動だが、ただ単に重いものを持ち上げていいものでもない。

 

このエクササイズで効かせたい部位は上腕二頭筋である。

上腕二頭筋をしっかり動かすには、

 

1、肘がお腹の横で固定されてエクササイズ中も動かないこと。

2、肩を下げるようにし肩に力みがなるべくはいらないようにする。

3、重りを上げてから1~2秒ほどキープし、重さを二頭筋で感じる。

4、下すときは2~3秒でゆっくり戻していく。

 

これらを守れば十分に二頭筋に効かすことができる。

このやり方で今まで上げた重りがしんどく感じるのであれば、今まで肩や背中など、他の筋肉に頼ってたことになる。

ぜひ試してみてください。

アームカール1