交通事故についてのお話[向日市・伏見区・西京区] | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

交通事故についてのお話[向日市・伏見区・西京区]

こんにちはひまわり鍼灸整骨院トレーニングスタジオソレイユです。

 

 

今日は事故についてお話します。

 

 

まず事故を起こした際には、まずは交通事故に専門的なひまわり鍼灸整骨院にご連絡ください!

 

お電話はもちろん、Eメールでも受け付けております。

 

 

当院は今まで数多くの事故のサポートをしてきました。一人で抱え込まず気軽にご相談ください。

 

 

むちうちによる頚部や頚部周辺の辛さや不快感は72時間以内に症状が出ることがあり、現在の医学上では説明がつかない部分がたくさんあります。

 

交通事故後、病院での診断結果がこのような結果でも

■病院でのレントゲンではまったく身体(骨)に異常がないと言われた

 

■病院は湿布と痛み止めの薬を処方してくれるだけで終わった

 

■整形外科に行ってもまったく痛みが緩和されない

 

■保険会社から「異常がないので、早期に通院終了するように」と言われた

事故3

 

 

病院ではまったく身体に異常がなかったが、こんな症状で困っている方、

■骨には異常がないと診断されたのに、骨が痛くなる

 

■天候の変化や寒さ、湿度などの変化で体が痛くなる

 

■夕方や朝方にジンジン身体が痛む

 

■集中力がなくなり、長時間の仕事や車の運転が難しくなる

 

■頭痛・だるさ・無気力感・全身の疲労感・不眠などを感じる

 

■症状がよくなったり悪くなったりする

事故2

今すぐ当院にご相談ください!
レントゲンやMRIで異常がないから、今はそんなに酷い症状が出ていないからしばらく安静にしておけば治ると適切な処置をせず放っておくと、はじめは、首・肩のハリ感や軽度の疲労感だけであったとしても、次第に腕や手のしびれ、頭痛、めまい、腰痛、足のしびれ等、様々な症状を引き起こしかねません。
さらに、そのまま放置すると、こうした症状が全身化、もしくは慢性化し、受傷後から長期間、最悪の場合、数十年経っても症状が治まらないと訴える方もいます。
その症状が出た頃にはもう自賠責保険が使えなくなって自費で施術を受ける・・なんてことになるかもしれません。

 

 

お困りの方がいらっしゃれば一度ご相談下さい。交通事故治療についてはこちら

SONY DSC

SONY DSC