ピアニストのための身体の使い方

こんにちは。

ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユの冨田飛雄馬です。

ソレイユ 画像

小学1年生にして全日本ジュニアクラシック音楽コンクール(ピアノ)で

優勝された女の子が、独自のメソッドである身体の使い方を学びに来てくれました。

 

指を自由に動かすには?
なめらかな指の動きを出すには?
鍵盤に重みを伝えるには?

 

課題をクリアするための動きをやってもらうと飲み込みが早いので驚きました!

将来は世界に羽ばたいてほしいです!

 

 

肩甲骨の動きが重要になってきます!

では、どのように肩甲骨を意識し、動かせばいいのか?

ソレイユでは意識できる身体作りを提供します!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です