フィギュアスケート選手~トリプルトゥループ、ダブルアクセルのための体幹トレーニング | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

フィギュアスケート選手~トリプルトゥループ、ダブルアクセルのための体幹トレーニング

京都向日市
トレーニングスタジオソレイユ代表の木村です。

トレーニングスタジオソレイユに
女性のフィギュアスケート選手が数名体幹トレーニングにお越しになられています。

ほとんどが、10才前後の女性です。

二ヶ月前、コーチからは体幹トレーニングは早いと言われたのですが、どうなんでしょうかとお問い合わせがありました。

当スタジオの体幹トレーニング

筋トレではなく、身体の使い方(関節の使い方)や骨盤を保持しながら股関節を動かすバランストレーニングです。

トレーニングが始まり二ヶ月で、全く飛べなかった3回転ジャンプが飛べたと。。。その上高さも出たと!

image

お母さんもコーチもびっくりされたそうです。

image

ジャンプの軸を安定させるためには目線が大切です。
そして、下半身は捻らず上半身だけを捻り、腕の振りの勢いで飛ぶトレーニングやトランポリンの上でジャンプや着地の練習をしてきました。

スクワットでは、股関節を柔らかく使いお尻とハムストリングスを上手く使う。

右の爪先が外に開き、膝が内側に入る癖があるのでここを徹底的に直しています。

ジャンプに必要な腹筋とお尻、ハムストリングスの筋肉は筋トレしていますが、それ以外は筋トレではなく、バランスや動きづくりと力を出すタイミングだけのトレーニングです。

image

4月12日の大会でトレーニングにお越しの二人の方が出場します。

見に行きたかったのですが。。。当日、体幹トレーニングにお越しのゴルフ選手が、岐阜の各務原ゴルフ倶楽部でプロとの試合で出場しますので、そちらに行きます!

みなさん
頑張ってください(^-^)/

image

京都向日市
トレーニングスタジオソレイユ
www.tbm-soleil.com

075-555-9342

image