結果を出す野球選手が行うトレーニング『肩甲骨編』 | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

結果を出す野球選手が行うトレーニング『肩甲骨編』

いつもありがとうございます!
トレーニングスタジオソレイユ代表の木村です。


前回まで、「自宅で簡単ダイエット」をシリーズでお届け致しましたが、

今回から、
アスリートのためのトレーニングをお伝えします!!

まず、第一回目は、

ラットマシーンを使った肩甲骨のトレーニングです。

 

野球選手はもちろんのこと、肩甲骨の柔軟な動きは様々なスポーツに必要になります。
 

ただ単に肩甲骨を動かすだけではなく、胸郭・背骨・骨盤と連動した形で肩甲骨を動かしていきます。

 

上半身や腕だけでマシンを引くのではなく、肩甲骨の動きでマシンを引いて下さい。

野球選手の場合、ボールを投げる際に肩の外旋だけで投げるのではなく、肩甲骨の動きが伴った動作で投げる必要があります。

肩甲骨は三次元の動きをする関節なので、柔軟にいろいろな角度に動く肩甲骨を創る必要があります。

 

では、「野球選手のための肩甲骨トレーニング」を動画でどうぞ〜!!!