肩こりを改善する2つのトレーニング方法(ダイエットにも効果的です!)

いつもありがとうございます!
トレーニングスタジオソレイユの木村です。
 

今回は、多くの人が抱えている悩みとも言える「肩こり」を改善させるためのトレーニングをご紹介いたします。

肩こりには様々な原因がありますが、人間の身体の中にある3大筋肉の一つ「広背筋」と「僧帽筋」を動かすことにより血流がよくなり、、その改善へと繋がることが多くあります。

また、肩甲骨を柔軟にすることにより、血流を整え、ダイエットやシェイプアップにも効果がありますので、是非お試しください。

まずは、ラットマシンを使用したトレーニングです。

katakori1

ラットマシンを引くときは腕の力で引くのではなく、
「肩甲骨を背中の中央に寄せる」ことを意識し「身体でマシンを引く」ようにしてください。

首の付け根のでっぱっている骨辺りまで垂直に引いてください。

とにかく「肩甲骨を寄せる」ことを意識しながら、体調に合わせて20回程度行います。

次に、ご自宅でも簡単にできる肩こり改善のトレーニングをご紹介します。

まず、横向けに寝ていただき、上の足を前に出します。

katakori2

上の手にはウェイト(1kg程度、※500mlのペットボトルでも可)をもっていただき、そのまま外側へ広げていきます。

広げきったところで、上下に軽く腕全体を10回程度動かしてください。

katakori3

この時も、腕ではなく「肩甲骨の動き」に注意をして肩甲骨を使った動きを心がけてください。

10回1セットを3セット程度行い、身体を反転させ、同じトレーニングを繰り返してください。

では、「肩こり改善」の2つのトレーニング!動画で詳しくご覧ください!!

ダイエットや肩こり改善は京都市・向日市のトレーニングスタジオソレイユまで!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です