キャンプインまでに野球に必要なトレーニング | 京都府向日市のひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ

キャンプインまでに野球に必要なトレーニング

西日本工業大学野球部に毎月一回来させて頂いて六年目になります

トレーナーとして来させて頂いた一年目は
日本文理大学野球部に
コールド負けばかりでしたが

三年目には勝てるようになり
全国大会出場するチームとなりました

毎回勝つためにやるべきことをミーティングさせて頂き、選手の意識改革は勿論のこと

アップやダウンの大切さ
フィジカルトレーニングやウェイトトレーニングの考え方を理解させました

西日本工業大学野球部では
筋肉を鍛えるなと教えています

筋肉を大きくすることより
関節の動き作りが大切です

1月~2月のトレーニングは

持久力を高めることで
2時間半の試合を戦える身体を作り、連戦を戦え疲労が早く取れる身体のトレーニングが大切です

次に大切なのは瞬発力です

順番を間違えると怪我人がたくさん出たり
うまくシーズンに入れず、技術練習に移行出来ません

西日本工業大学野球部は
一年目怪我人が大半でしたが、昨年一年間で部員数80人で怪我人が四名出ただけでした

トレーニングを理解させ、アップやダウンをすれば、どこのチームも怪我人がいなくなり、戦力アップします

怪我人やパフォーマンスアップでお困りのチームがあれば、どこにでも行かせて頂きます!

ひまわり鍼灸整骨院&加圧トレーニングスタジオソレイユ http://tbm-jp.com /_m/

KIMG0064
KIMG0061
KIMG0059