膝の構造を知って、膝の痛みを予防!

こんばんは!

向日市ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユの本郷です!

 

今回は、

【膝の構造を知って、膝の痛みを予防!】

と題して、膝の構造を紹介します。

 

 

 

(1)膝の構造

膝には痛めやすい場所がたくさんあります!

その中でも特に、 “動作のしかたによって” 痛めやすい部分について解説します。

 

 

内側側副靭帯

内側半月板

前十字靭帯

 

 

この3つの組織は、「 つま先が外側へ開き、膝が内側へ入った姿勢 」のまましゃがんだり、踏ん張ったりした際に損傷することが多いです。

 

 

 

 

 

『内側側副靭帯』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『内側半月板』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『前十字靭帯』

※膝の関節の中に付着していて大腿骨と下腿の骨(脛骨)をつないでいる靭帯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓ 前回もご紹介したこれらの姿勢(つま先が外側へ向き、膝が内側へ入っている状態) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常に危険です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)改善&ケガ予防のためのエクササイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑ つま先は開かず、膝は内側へ入らずに、片足立ちでスクワットができるようになればとても良いです!!

鏡を見ながら、きれいな形を目標にして、片脚のスクワットを毎日10回行ないましょう。

一気に何回もせずに、ほんの少しの回数でも良いですので、毎日、長く、取り組んでいきましょう!

鏡の前に立って、自分の姿勢や動きを見ながら、目標とする理想的な姿勢、動き方になっているかチェックする事で普段から姿勢や動き方を気にするようになってきて、良い姿勢、動きにしようと意識が働くようになってきます!

 

毎日欠かさず見ることが大切です。

コツコツと自分の身体を良くしていきましょう!!

 

 

 

当施設のパーソナルトレーニングでは、今までのブログなどでお伝えしたような問題点を解決するための様々な方法をお伝えしたり、いろいろなエクササイズを行いながら、トレーナーの手で正しい動き方を誘導することで誰でも “良い動き” を身につけることができます!

ぜひ一度、お気軽にご相談ください!!

お気軽にお電話ください📞→ → 向日店:075-555-9342 亀岡店:0771-24-7575

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 治療

  • トレーニング

  • 加圧トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • ピラティストレーニング
  • スポーツ体幹動きづくり
  • タイトリストトレーニング
  • ミット打ち
  • 加圧トレーナー資格
  • 目的別トレーニング例

  • 野球

  • 球速アップの為のトレーニング
  • 飛距離アップの為のトレーニング
  • 走塁を速くする為のトレーニング
  • 水泳

  • 上半身トレーニング
  • 下半身トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • サッカー

  • バランストレーニング
  • 体幹トレーニング
  • 動きづくり
  • ダイエット

  • ウエスト引き締め
  • 美尻
  • 美脚
  • 美容

  • 小顔矯正
  • 美容鍼
  • 美容骨盤矯正