体重が落ちない場合のアプローチ トレーニング

こんにちは

 

向日市ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユの森岡です。

 

 

本日は体重が落ちない場合の原因を見極めてアプローチするの 最後の項目

7、トレーニングについてです。

 

目標、エクササイズの習熟度によって異なります。

トレーニングの原則の1つに

漸進性の原則があります。

ある 一定期間トレーニングを続け体力が一定の水準に達すると、同じ負荷でそれ以上続けても効果が現れなくなります。 そのために、体力の向上に従って、負荷も徐々に(漸進的に) 上げていく必要があります。

 

  トレーニング強度設定        説明              目的

 

●目標回数 15回程度     軽めの負荷から始める         最初の目的は

●休息時間 90~120秒  反復回数を多くすることで強度を高める  トレーニングテクニックの

●セット数  2~3セット  トレーニングテクニックを習得する。  習得であり 安全に行う。

 

  1~2週間程度を目安とする。 トレーニングのフォームがある程度身につき、休息時間を管理して

セット数をこなせる状態になったら 次へ移行する。

                    ⇊            

 

●目標回数 15~20回程度    回数は多く、重量は低く     重量を扱えるように

●休息時間 30秒        休息時間は短く設定する     エクササイズテクニックを

●セット数  2~5セット   持久的なトレーニングを実施し体脂肪    身につける。

               の減少を期待する。

 

移行の目安  男性BMI25 体脂肪23~25%  女性BMI25 体脂肪35~37% 

 

                    ⇊     

 

●目標回数 6~12回程度   回数は中程度、重量は中から高強度  筋のサイズを大きく   

●休息時間 30~90秒    休息時間は短めの設定にする。    することを目的      

●セット数  2~5セット   重い重量でのトレーニングは多くの     とする。

 ★限界まで追い込む    筋線維の動員が期待できる。       

 

ぜひ参考になさってくださいね!!

 

 減量やボディメイクは重量が上がるとなかなか一人ではしっかり限界まで追い込むことが難しいです。 効果的なトレーニングを行うためにも補助も重要になります。

トレーニングスタジオソレイユでは

その方の目的に合わせてサポートさせて頂きます。

重量や回数、休息時間、トレーニング強度の移行タイミングをしっかり管理いたします。

食事のアドバイスも詳しくさせて頂きますよ。

 

お気軽にお電話ください📞→ → 向日店:075-555-9342 亀岡店:0771-24-7575

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 治療

  • トレーニング

  • 加圧トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • ピラティストレーニング
  • スポーツ体幹動きづくり
  • タイトリストトレーニング
  • ミット打ち
  • 加圧トレーナー資格
  • 目的別トレーニング例

  • 野球

  • 球速アップの為のトレーニング
  • 飛距離アップの為のトレーニング
  • 走塁を速くする為のトレーニング
  • 水泳

  • 上半身トレーニング
  • 下半身トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • サッカー

  • バランストレーニング
  • 体幹トレーニング
  • 動きづくり
  • ダイエット

  • ウエスト引き締め
  • 美尻
  • 美脚
  • 美容

  • 小顔矯正
  • 美容鍼
  • 美容骨盤矯正