向日市ひまわり鍼灸整骨院交通事故治療についてPART1[向日市・長岡京・伏見区・西京区]

こんにちは、向日市ひまわり鍼灸整骨院です!

 

 

本日は、交通事故治療についてPART1です。

 

 

《交通事故治療に関して整骨院で得意な部分とはなに?》

 

 

レントゲンやMRIでは異常が判断しずらい症状。

 

 

むち打ち症(頚椎捻挫)や腰痛(腰椎捻挫)、打撲や肩の捻挫、膝の捻挫、肉離れ等の状態を的確に評価し判断できます。それらに対して適切に治療する方法や手段を幅広く持っています。

 

 

これは「柔道整復師」という筋骨格系の資格を持った施術者だからこそできることです。また、手技による治療がメインです。マンツーマンでの身体のケアができます。

 

そこに当院では運動療法といって「正しい体の使い方」の指導を行っています。痛みがでるとどうしても「かばう動作」がでてきますのでそこからでてくる動作もリハビリとして治療するのも力をいれています!!

 

また、忙しく生活をされている方のために待ち時間も少なく、夜遅く21時まで診療を行っています。一人一人の患者さんに向き合って患者さんが抱える身体的・精神的な苦痛を熟知していることも特徴です。

 

 

お困りの方がいらっしゃれば一度ご相談下さい。 事故治療についてはこちら

 

 

次回はPART2をお伝えします!!

img_accident

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です