腱鞘炎・ばね指

こんな症状・お悩みはありませんか?

  • 腱鞘炎・ばね指がなかなかなおらない
  • 手首が痛くて家事に支障がでている
  • 重たいものが持てない
  • ドアノブを捻ると痛い
  • 手首を動かすと痛い

腱鞘炎・ばね指でお困りの方へ

腱鞘炎・ばね指は女性の方に多く、軽い場合はほっといたら良くなると思っていたり、少し痛くても湿布で我慢してしまう方が多いのですが、腱鞘炎・ばね指は腱だけに炎症がおこり炎症が治まれば治るわけではありません。

 

腱鞘炎・ばね指の場合は、腱だけでなくその周辺の筋肉の疲労も取り除かないといけません。冷して炎症を取るだけではかえって筋肉を固めてしまい、すぐに再発の原因となるだけです。また手首の痛みは、手首が悪いわけではなく肩関節、肘関節が正しく動いていないため手首に負担がかかり腱鞘炎になることが多いです。

どちらも症状が長引いたり、悪化する前に向日市ひまわり鍼灸整骨院・亀岡よつば鍼灸整骨院にお越し下さい

バネ指について

指にも腱があり、家事・パソコン作業や指を使う職業や細かい作業の方に多くあまり自覚がないのですが、指先を使った動作に制限があったり、指を動かすと痛みが走ったりします。
腱鞘炎の初期症状に似ていて引っ張られるような痛みや筋肉痛の様なだるさを感じる事もあるのですが、皆さんヘルニアの初期症状と間違われることもあります。
ヘルニアのように手足がしびれた感覚になり、慌てる方もいるので要注意です。
使いすぎで起こる場合もあり、しっかりと炎症を取り除き安静にしていることが大事ですが、腱鞘炎同様、周囲の筋肉をほぐすことも大事ですので、指に違和感を感じたらすぐに向日市ひまわり鍼灸整骨院・亀岡よつば鍼灸整骨院にお越しください。

腱鞘炎・ばね指の治療

腱鞘炎やばね指になる原因として、肩関節、肘関節が正しく動いていないことにより、手首や腱に負担がかかり痛みを発症することが多いです。

当院の腱鞘炎・ばね指の治療は、痛めている腱に関連する筋肉をゆるめ、肩関節、肘関節の動きを改善するように筋肉を調整し肩関節、肘関節、手関節が正しい動きかたをするように治療します。

また特殊な電気治療機があるので、必要であれば電気治療も行います。

 

 

向日市ひまわり鍼灸整骨院・亀岡よつば鍼灸整骨院へ!

ひまわり鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ~向日院~
〒617-0002
京都府向日市寺戸町辰巳3番地 ユングフラウマイ1F
TEL:075-555-9342

よつば鍼灸整骨院&トレーニングスタジオソレイユ~亀岡院~
〒621-0811
京都府亀岡市北古世町1-12-11
TEL:0771-24-7575